カレー

元カレーメーカー社員が語る!100時間カレー・コクうまカレーを実食レビュー

いつもはスーパーで買えるレトルトカレーをレビューしていますが,今回は番外編です。

最近、店舗を急速に増やしつつあるカレー専門店「100時間カレー」

神田カレーグランプリでV2を達成している有名店ですが、今回はこのお店が通販で販売しているレトルトカレーを手に入れたので、せっかくなのでレビューしたいと思います!

100時間カレー・コクうまカレー150g

税込324円 ※試食時の通販価格

通販で買うと、さらに送料もかかります。

結論から言うと、少し値段は張りますが、色合いが濃く味に深みがあって専門店のこだわりを感じるカレーでした。

それではレビューいってみよー!

100時間カレーとは?

公式HP:100時間カレー

公式通品:100時間カレー通販

株式会社アークスが運営している「100時間カレー」というカレー専門店が、ネットで販売しているレトルトカレーです。

よく似た商品で、MCC食品の「100時間かけたビールカレー」というレトルトカレーがスーパーに置いてありますが、それとは別物みたいですね。

ちなみに、100時間カレーのイートインのお店は20店舗以上、デリバリータイプのお店は80店舗以上あるそうで、全国に100を超える店舗数を誇るチェーン店のようです。

パン~ダ
パン~ダ
知らなかったーー

関西にもイートイン店舗が続々と進出してきているので、本当は実店舗のカレーと比較しながらレビューしたいところですが、コロナで中々行くタイミングが無いので、まずはレトルトとして評価していきたいと思います。

今回食べたのは「コクうまカレー150g」という具が無いタイプのスタンダードなカレーです。

製造はアリアケジャパンという、業務用では名の知れたメーカーですね。

※パッケージには「濃厚プレミアムカレー」と書かれていますが、コクうまカレーとのことです。

他の商品も美味しそうです。特に、お肉が入ったタイプはぜひ食べてみたいところですね。

ちなみに、100時間カレーを説明するこんな冊子も付いてました。

   

スパイスの種類などを見てると、割とオーソドックスなカレーに仕上がってる事が予想されますが、果たしてお味やいかに…!!

実食レビュー

辛さ・スパイス感

カレー屋さんの中辛らしく、ちょっぴり唐辛子を効かせた辛さに仕上がっています。

スパイスは万人受けしそうなバランスですが、しっかりと風味を感じられる仕上がりになっていますね。

コク・甘み

フルーツの甘味とスパイスの風味が同時に来る感じですね。

チャツネの甘みや風味に近いように思います。

そんなバランスの良い甘みがあり、色んな味わいが組み合わさってて、味に深みがあると言いましょうか。

ややウスターソース的な味もあり、カツなどのトッピングとも合いそうですね。

うっすらとですが、コーヒーらしきコクもあるような無いような。

色・具材

ご覧の通り、かなり黒いです。

こげ茶よりも黒に近い色ですね。

カレーソースなので、具材はありません。

総評

ホイン評価:

※コスパ的にオススメできるか?という観点で評価

まず食べて感じたのは、かなりの種類のスパイスや調味料が入っているなということ。

コク、甘みもあり、スパイス感のバランスもよく、複雑な味が絡み合って本格的なカレーに仕上がっています。

ただ、やはり専門店のレトルトカレーなので、このランキングの中だと値段が高く、どうしても点数はやや抑え気味になるんですが、味は非常に複雑で本格的です。

あと、実際のお店のカレーとどれぐらい近いのかも気になるので、また食べて比べてレビューしたいと思います。

以上、ホインでしたー。

ホイン
ホイン
カレーランキングも!
【ランキング・随時更新】元カレーメーカー社員のレトルトカレーコスパ番付元カレーメーカー社員が独自のコスパ的視点で評価したレトルトカレーのランキングです。随時更新中。...
関連記事
カレー

元カレーメーカー社員が語る!西友・みなさまのお墨付き まろやかなコクと旨みクリーミーバターチキンカレーを実食レビュー

2020年4月12日
ホイニーブログ
西友のPBレトルトカレーはこれまでにいくつかレビューしてきましたが、今回は近年人気のバターチキンカレーをレビューしたいと思います。  …