グルメ

元カレーメーカー社員が語る!新宿中村屋インドカリービーフスパイシーを実食レビュー

どうも、ホインです。

今回は少し高めのレトルトカレーの実食レビューです。

新宿中村屋・インドカリー ビーフスパイシー

税込267円(購入時の価格)

スーパーでもよく見かける新宿中村屋のインドカリー。

通常価格か300円前後ぐらいと割と高めでありなから、ロングセラーというのはあまりないかもしれません。

結論から言うと、人によっては絶賛する味だけど、やっぱり私は高いかなぁと思ってしまいますね。

それでは行ってみよー!

新宿中村屋インドカリービーフスパイシーとは

公式HP:新宿中村屋インドカリー

新宿中村屋は老舗の食品メーカーで、カレーや肉まんを始め、お菓子やレストランなどを製造・運営している会社です。

中でもカレーは有名で、日本で初めてインドカリーを提供したお店として知られています。

スーパーで売っている商品を見ても、ちょっぴり高めの商品を売っているイメージがあります。

今回試食したレトルトカレーも、インドカリーというシリーズなんですが、かなりの種類が出ており、ファンの多さが伺えますね。

その中でも1番スタンダードで看板商品である「ビーフスパイシー」を試食しました。

実食レビュー

辛さ・スパイス感

カルダモンのような爽やかなスパイスが効いています。

インドカリーと名付けていますが、そんなにクセがある風味ではないです。

ちょっとピリッとする中辛。

コク・甘み

割とサラサラしていますが、スープにはしっかり味が付いているのか、薄さとかは感じません。

ごろっとしたビーフの旨みが出ており、野菜などの甘みはそんなに感じないですね。

色・具材

角切りお肉とじゃがいもがゴロゴロ。

かなり大きめです。

お肉はおでんの牛すじのようにコリコリぷりぷりしていて、かなり食べ応えがあります。

色は濃いめの赤茶系。

総評

ホイン評価:

※コスパ的にオススメできるか?という観点で評価

何というか、レトルトなんですが鮮度を感じるカレーです。

レトルトはどうしてもレトルトっぽさが微かに残るんですが、このカレーはお店で作ったカレーをそのまま閉じ込めたような新鮮さがあります。

スパイスの香りもそうですし、お肉のゴロゴロ感もすごいです。

個人的にはもう少し甘みがあった方が好きなのと、お値段抑えてくれたらうれしいなーということで3.5にしました。

ただ、ファンがいるのも納得のクオリティなので、一度食べてみる価値は大いにあるので、ぜひ皆さんも一度食べてみてください。

以上、ホインでしたー。

ホイン
ホイン
カレーランキングも見てね!
【ランキング・随時更新】元カレーメーカー社員のレトルトカレーコスパ番付元カレーメーカー社員が独自のコスパ的視点で評価したレトルトカレーのランキングです。随時更新中。...
関連記事