仕事

Amazonマーケットプレイスにいざ出品!

こんにちは、hoinです。

さて、2018年の抱負でも語った「副業元年にする」をさっそく実行に移しました。

2018年の抱負「副業元年にする」hoinの今年の抱負は「副業元年にする」です。 …抱負というかただの目標ですね。 ホント、考えれば考えるほど...

とにかくやってみよう。

外から眺めているだけではわかるようでわからない。

 

Amazon出品サービスにいざ登録

Amazonの出品サービスは以下のページ。

services.amazon.co.jp

 

登録に色々ビビって尻込みしながらでしたけど、

  • 1ヶ月目は大口出品者の手数料が10円(2ヶ月目からは5千円ぐらいかかる)
  • 2ヶ月目から大口→小口(月額料無し、1件売上につき100円の手数料)に変えることができる
  • 万が一稼げても、専業主婦の妻名義であればサラリーマン的には安心

 

と、ノーリスクであることをしっかりと確認してから登録に進む。

※amazon出店サービスに関する詳しい内容は他サイトをご覧ください。他サイトほど詳しく書ける知識がないです。。

 

お店の名前を決め、いざ登録が完了すると、審査が必要との表示が。

 

…何それ?他のサイトにも誰も書いてないよ!?

最近始まったのかな??

国民IDってなんだよ…銀行明細だと…?

 

結局あーだこーだ色々調べ、確信80%のまま免許証と付箋を貼りまくった銀行通帳をスキャンして送信。

 

審査結果には1週間かかるとのこと。

ん?1週間??

 

おーーい明日からの連休中に某大型スーパーに仕入れに行くつもりだったのにぃー٩( ᐛ )و

 

さっそく出鼻くじかれました。

手伝ってくれていた妻の気持ちが萎える。

励ますhoin。

でも、ちょっとやめたくなるhoin。

 

どうやら、日に日に厳しくなっていっているようですねAmazon出品サービス。

個人業者が淘汰される日も近いのか?という素人丸出しの不安が頭をよぎる。

しかし、ここで止めてしまっては本当にただの素人。

私はプロの素人になる。

 

こんなことであきらめへんやで〜!

また結果報告しますよ。

 

hoinでございやした。

関連記事