グルメ

中村藤吉 平等院店の名物・うじきんソフトを食べ歩き

どうも、hoinです。

ゴールデンウィークともなると暑くなってきますね。

 

うん、アイスの季節ですねぇ。

 

というわけで、先日食べた中村藤吉のうじきんソフトをレビューしたいと思います!

 

中村藤吉について

さて皆さん、中村藤吉(なかむらとうきち)ってご存知ですか?

hoinはまったく知らなかったんですが、抹茶で有名な京都・宇治の老舗のお茶屋さんみたいですね。

  公式HP「中村藤吉本店」

ちなみに店舗は、

  • 宇治本店
  • 平等院店
  • 京都駅店
  • 銀座店
  • 大阪店
  • 香港店

とあるみたいです。

(ほ、ほ、香港!?)

今回はその中の平等院店(宇治)に行ってきました。

 

平等院店の場所

平等院店はその名の通り、京都宇治にある平等院鳳凰堂の近くにあります。

(ちなみに宇治本店はJR宇治駅近くにあります。)

平等院表参道の並びにお食事処と売店が併設されているんですね。

通りの手前に売店があって、奥にお食事処の入り口があります。

(hoin妻をソフトクリーム隠し)

入り口も宇治の雰囲気があってとてもいい感じです。

みんなここで写真撮ってました。

 

なぜ、今回ここを選んだか

実はhoin、抹茶に興味はないというか、どちらかと言うと苦手なんです。

そもそもなぜ行ったかというと、hoin妻が無類の抹茶好きなんです。

ホントにうるさいぐらい…と言うと語弊がありますが、元茶道部ということもあり、世の「抹茶味」にはホント厳しいんです。

もちろんただの一個人のこだわりなんですが、辻利を「まぁまぁ」と言ってしまうレベルには食べてるみたいです。

 

そんなhoin妻のリサーチによってターゲットにされたのが、今回の中村藤吉さんだったんですね。

中でも平等院店には売店で抹茶ソフトが買えるみたいだったので、行列回避のためにここを選びました。

(メニューはこんな感じ)

うじきんソフトの感想

hoinは普通の抹茶味は苦手なんですが、有名店で美味しいと言われる所のものは大丈夫という贅沢な舌を持っていまして。

美味しい抹茶味って、甘さを感じるんです。

そしてここのうじきんソフト。

見てくださいこのキレイな見た目!

やっぱ食べ物は見た目が大切ですよね。

もうこの時点で大興奮。

 

お味ですが、抹茶の風味をしっかりさせつつ、甘さを感じられる美味しいタイプの抹茶味でした。

あんこも絶妙な甘さで良い。

 

肝心のhoin妻については、かなりの高評価

抹茶ソフトはただ単に抹茶が濃ければ良いわけではなく、上品な抹茶の甘さの後に、しっかりとソフトクリームの甘さが来るのが最高であるとのこと。

今回のはそれがしっかり出来ているようです。

hoinはただニコニコしながら語りを聞いていました。

 

まとめ

抹茶ソフトについては抹茶も大事ですが、そもそものソフトクリームが美味しくないと台無しですよね。

その点で言えば、中村藤吉のものは間違いないかと。

抹茶好きはもちろん、抹茶苦手な方にもぜひ食べて欲しいですね。

以上、現場からhoinがお伝えしました。

関連記事
グルメ

元カレーメーカー社員が語る!カルディオリジナル・インドカレー パラックパニール(ほうれん草のカッテージチーズカレー)180gの実食レビュー

2019年3月22日
ホイニーブログ
どうも、ホインです。 元カレーメーカー社員である私ホインがレトルトカレーを批評するシリーズ、だいぶ板についてきました。 今回は、 …